ASPREE Aspirin in Reducing Events in the Elderly

目的 高齢者において、低用量アスピリンの脳・心血管イベント予防効果および認知障害、認知症、癌に対する効果を検討。
デザイン 無作為化、二重盲検、プラセボ対照
対象患者 かかりつけ医に通院可能であり、試験参加に同意を得ることの出来た患者(70歳以上)。
プロトコル
一次エンドポイント 主要な脳・心血管イベント(致死的/非致死的)。