What's New
2016年05月27日
バイアスピリンinfo「歴史から見るアスピリンの抗血小板薬としての位置づけ ②」を追加しました。
2016年05月09日
バイアスピリンinfo「心筋梗塞の初期治療および二次予防としてのアスピリン推奨度について」を追加しました。
2016年04月07日
バイアスピリンinfo「歴史から見るアスピリンの抗血小板薬としての位置づけ ①」を追加しました。
2016年03月30日 製品に関するお知らせ
GS1コード表示およびJANコード削除対応状況(2016年3月現在)を掲載しました。
2016年02月26日 セミナーのご案内
STROKE2016 ランチョンセミナー17を掲載しました。
2016年01月07日
バイアスピリンinfo「ステント種類別に抗血小板薬2剤併用療法(DAPT)の至適期間を考える」を追加しました。
2015年12月09日
「今さら聞けないシリーズ:PCI・カテーテル室 ピンチからの脱出法 第6回」を追加しました。
2015年12月07日
「今さら聞けないシリーズ:PCI・カテーテル室 ピンチからの脱出法 第5回」を追加しました。
2015年12月01日 製品に関するお知らせ
【バイアスピリン錠100mg】自主回収のお知らせとお詫びを掲載しました。
2015年11月27日
「今さら聞けないシリーズ:医学統計の基本 第6回」を追加しました。
2015年11月19日
「今さら聞けないシリーズ:医学統計の基本 第5回」を追加しました。
2015年11月13日
バイアスピリンinfo 第4回 「脳卒中治療ガイドライン2015」を追加しました。
2015年11月13日
「今さら聞けないシリーズ:医学統計の基本 第4回」を追加しました。
2015年11月12日
「今さら聞けないシリーズ:医学統計の基本 第3回」を追加しました。
2015年11月09日
「今さら聞けないシリーズ:医学統計の基本 第2回」を追加しました。
2015年11月05日
バイアスピリンライブラリー「脳梗塞慢性期における適切な抗血小板療法 」
「消化管出血の予防を中心とした脳梗塞慢性期における適切な抗血小板療法 」を追加しました。
2015年10月26日
「今さら聞けないシリーズ:医学統計の基本 第1回」を追加しました。
2015年10月22日
「今さら聞けないシリーズ:PCI・カテーテル室 ピンチからの脱出法 第4回」を追加しました。
2015年10月16日
「今さら聞けないシリーズ:PCI・カテーテル室 ピンチからの脱出法 第3回」を追加しました。
2015年08月28日
「今さら聞けないシリーズ:PCI・カテーテル室 ピンチからの脱出法 第2回」を追加しました。
2015年08月27日
バイアスピリンライブラリー「脳梗塞/TIA急性期における抗血小板療法の実態 」「脳梗塞/TIA急性期における適切な抗血小板療法 」を追加しました。
2015年08月26日
新コンテンツ「今さら聞けないシリーズ」(全12回)を開始しました。
「今さら聞けないシリーズ:PCI・カテーテル室 ピンチからの脱出法 第1回」を追加しました。
2015年08月10日
バイアスピリンライブラリー「抗血小板薬と消化器症状」「抗血栓療法中に出血を認めた患者に対する治療方針 」を追加しました。
2015年07月15日
バイアスピリンinfo第2回「抗血小板療法と消化器症状」を追加しました。
2015年07月15日
バイアスピリンライブラリー「抗血小板薬2剤併用療法の至適期間」「PCI施行後の患者における抗血栓療法」を追加しました。
2015年01月30日 セミナーのご案内
STROKE 2015 ランチョンセミナー4を掲載しました。
2014年11月17日 製品に関するお知らせ
GS1コード対応およびJANコード削除対応のお知らせを掲載しました。
2014年10月17日 セミナーのご案内
第30回NPO法人日本脳神経血管内治療学会学術総会 ランチョンセミナー8を掲載しました。
2014年06月19日 製品に関するお知らせ
【アダラートCR錠10mg/20mg/40mg,アダラートL錠10mg/20mg,エンペシドトローチ10mg,カリクレイン錠10単位,バイアスピリン錠100mg】包装変更のお知らせを掲載しました。
2014年02月20日
バイアスピリンInfoを掲載しました。
2014年01月14日 製品に関するお知らせ
【アスピリン「バイエル」,バイアスピリン錠100mg】使用上の注意改訂のお知らせを掲載しました。
2013年12月17日
バイアスピリンInfoを掲載しました。
2013年11月27日
バイアスピリンInfoを掲載しました。
2013年09月16日
バイアスピリンInfoを掲載しました。
2013年07月29日
バイアスピリン セミナー記録集~Stroke2013, Evening Seminar 8/脳血管内治療周術期の抗血小板療法~を掲載しました。
2013年07月29日
BAYASPIRIN.jp リニューアルいたしました。
「今さら聞けないシリーズ」PCI・カテーテル室ピンチからの脱出法 医学統計の基本

Aspirin GradeA Class1

アスピリンは,日米欧のガイドラインにおいて,脳梗塞急性期,慢性期のいずれもグレードA,クラス1で推奨されています。

学会・セミナーのお知らせ

pls add the text

抗血小板療法に関する最新のエビデンスやガイドラインについて、専門医の先生方のコメントを交えながら解説します。

NEW

pls add the text

脳卒中・循環器領域における適切な抗血小板療法について、専門医の先生方によるコメントがご覧いただけます。

??????????

抗血小板療法ならびに血栓形成プロセスについての動画解説のほか、抗血小板療法に関する疑問に対して、専門医に解説していただきます。

pls add the text

???????

pls add the text